カメラと写真の成長記録

ミラーレスカメラ(SONY NEX-6)や、撮影した写真について綴ります。

食べられる?食べられない?みたらしにゃんこを作りました。

今回は料理ネタ。

妻が見つけてきたかわいすぎるおやつのレシピ、みたらしにゃんこを作りました。

オリジナルはきゃらマキ@大阪てづバ【す-07】(@ccmakiart)さんのツイッターより。 

 

レシピはこちら。

 

なにこれ、かわいすぎる(笑) 

レシピと見本を見ながら作ったのですが、オリジナルのクオリティには程遠いにゃんこが出来上がりました。でも可愛い。

さっそく撮影します。

 

ぼけを意識して撮ってみました。

f:id:hideyamamoto:20170918184102j:image

 

一枚目は肉球がうまく見えなかったので、ちょっと角度をつけて。 

f:id:hideyamamoto:20170918184133j:image

 

こちらは妻のにゃんこ。

f:id:hideyamamoto:20170918184150j:image

 

二匹並べて。 

f:id:hideyamamoto:20170918184211j:image

 

後ろ姿も愛らしい。 

f:id:hideyamamoto:20170918184239j:image

 

作るのは結構大変で、手間と根気のかかるおやつ作りでしたが、楽しい時間が過ごせました。

料理やおやつを美味しそうに撮るのも難しいですね。また一つ課題が出来ました。

twitterでは「可愛すぎて食べれない!」と言う方も多かったようですが、二匹とも美味しく頂きました。 ごちそうさまでした。

 

ブログの顔。ブログアイコンを作って設定してみました。

カメラと写真のためにブログを作ってから、既にいくつかの記事を書いてきました。ブログのデザインは適当に済ませていたのですが、せっかく作ったブログなので、デザインも少しずつカスタマイズしていこうと思います。

そういうわけで、今回はブログアイコンについて書いてみます。

f:id:hideyamamoto:20170917083639j:plain

 

ブログアイコンとは

さて、まずはブログアイコンの説明から。以下は、はてなブログの設定画面から説明を引用したものです。

あなたのブログを表すアイコンです。ブラウザのタブやお気に入り、スマートフォンのホーム画面などで使われます。 

説明だけだと分かりにくいかもしれないので、私のブログのアイコンが使われている箇所を載せてみます。

赤丸で囲んであるのがブログアイコンです。ブラウザのタイトルバーに表示されています。(お使いのブラウザにより、表示のされ方は異なると思います。)

f:id:hideyamamoto:20170916223806p:plain

 

これはブックマークに表示した時のブログアイコン。

f:id:hideyamamoto:20170916223811p:plain

 

はてなブログでは、記事を引用した時にも表示されていますね。

f:id:hideyamamoto:20170916223816p:plain

 

何となく伝わるでしょうか?新着記事の一覧を眺めていても、アイコンを見ただけで「あ、あの人が記事を更新した。」と分かることもあります。

ブログを識別するためのマークだと考えても良いかも知れません。

 

ブログアイコンを作る時の注意点

ブログアイコンはそれほど大きく表示されるものでは無いことがお分かり頂けたかと思います。

あまり細かな画像はアイコンには向いていません。私も初めはカメラの写真をアイコンにしていましたが、残念ながらぱっと見では伝わっていなかったと思います。

とても難しいですが、「個性があるけれど、出来るだけシンプルで、印象に残るデザイン。」が良いでしょう。ただ、言うのは簡単ですが、やってみるととても難しいものです。

 

ブログアイコンを作る

さっそくアイコンを作ってみましょう。絵心があれば手書きのイラストをアイコンにしても良いと思いますが、絵に全く自信の無い私はペイントソフトで作りました。

全てを自分で作るのは大変なので、フリー素材をベースにしても良いでしょう。

※フリー素材を使う場合は、使用条件を熟読した上で素材の修正や、修正した画像の公開が許されているか?などの確認が必要です。

今回は以下のサイトから素材を使わせて頂きました。

 

私のブログはカメラや写真がテーマなので、カメラのデザインにしました。 ただ、カメラのアイコンをお使いの方はとても多そうなので、レンズ部分をさりげなく星マークにしてみました。小さく表示される場合は星が見づらいかもしれませんが、まあよしとしましょう。

 

ブログアイコンを設定する

作ったアイコンをブログに設定していきましょう。設定はとっても簡単で、ブログの基本設定からファイルを選択するだけ。

f:id:hideyamamoto:20170916223820p:plain

 

設定してもすぐには反映されないかもしれません。少し時間をおくか、ブラウザを強制的に再読み込みしてみてください。

再読み込みの方法は、お使いのブラウザによって異なります。 (ウィンドウズであれば"F5"キー、Macsafariであれば"command"キーと"R"キーの同時押し、など。)

 

ブログアイコンは、いわばブログの顔です。多くの人にアイコンを覚えてもらえれば、良いことがあるかも知れません。

 

 

夏の思い出 - 上高地 -

今週のお題はてなブログ フォトコンテスト 2017夏

 

ミラーレスカメラを入手して初めての旅行先は上高地でした。

 

 

まだまだ相棒のSONY NEX-6を使いこなせてはいないのですが、せっかくの機会なのでフォトコンテストに投稿してみようと思います。

 

日の出直前の明神岳明神橋。山頂の一部分だけに陽の光があたりはじめています。人も少なく、川を流れる水の音が心地良かった。

f:id:hideyamamoto:20170910211502j:plain

 

程よく歩けて、素晴らしい景色がたくさん。とても楽しくカメラ散歩ができました。

すっかりお気に入りの場所となった上高地。また訪れたいものです。

 

小川町 オーガニックフェス

先日、自宅から程よく離れた場所で開催されていた小川町オーガニックフェスの情報を聞きつけ、遊びに行ってきました。

 

このフェスは既に何回か開催されており、大変人気のイベントだったようで、昼過ぎに到着した時には既に大勢の人で賑わっていました。人が多すぎてなかなか写真が撮れなかったのですが、そんな中でそれなりに撮れた一枚をご紹介します。

f:id:hideyamamoto:20170910171233j:image

 

もう少し良い構図で、光の当たっている雰囲気の良いものもあったのですが、残念ながらあまりうまく撮れませんでした。(明るい場所にピントがあっておらず、構図もいまいち。)

f:id:hideyamamoto:20170910172133j:image

 

まだまだ修行が足りないようですが、たくさん撮って上手くなりたいものです。

 

中古のカメラやレンズの便利な購入方法 - カメラのキタムラ編 -

すっかり私のお気に入りとなった SONY NEX-6 は中古で購入したものでした。

今回は、私がカメラを探している時に知って感心した、中古のカメラやレンズの便利な情報を紹介しようと思います。

タイトルにある通り「カメラのキタムラ」さんの紹介ですが、私は関係者でも無ければまわし者でもありません。念のため。

 

さっそくですが、結論から。

カメラのキタムラでは、以下のようなサービスを提供しています。

・ネットで注文した製品を指定の店舗に取り寄せることが出来ます。

・複数の製品も取り寄せが出来ます。

・取り寄せた製品を確認し、キャンセルすることが出来ます。

・キャンセルした場合でも、送料はかかりません。

 

詳しくは以下をご覧ください。

 

やはり中古の製品は状態が気になるところ。実物を確認してから購入したいものです。気になる複数の商品を、実際に手にとって確認できる、というのはとても良いと思いました。

遠くまで足を運べば類似のサービスを受けることはできると思いますが、自宅の最寄り店舗など、自分の都合の良い場所で確認できるというのはチェーン店ならではの強みでは無いでしょうか?

また、中古品ということで、初心者の私にはどんな事に注意すれば良いか?が分かりませんでした。販売されているカメラの状態が細かく書かれていたのも良かったです。

 

私は、「状態は良いけれど、付属品が無い」という理由でランクが低くなっていたものを安く購入できました。ランクを指定しての検索もできますが、あえてランクを指定せず、気になる製品があったらとりあえず状態を確認してみると良いと思います。自分の気にならない点でランクが低くなっている製品があったらお買い得です。

しばらくはカメラやレンズを購入する機会も無いと思いますが、 何かの折にはぜひチェックしておきたいホームページの紹介でした。

 

今回は記事に関連する写真がないため、先日訪れたお気に入りのワイナリーの写真を ご紹介します。f:id:hideyamamoto:20170910151713j:image

 

ミラーレスカメラ SONY NEX-6 のバッテリー対策

NEX-6を購入するにあたり、使っている方のレビューをチェックしたのですが、気になる情報として「バッテリーの減りが早いので、予備のバッテリーは必須である」というものがありました。カメラを持っていてもバッテリーが無ければ使えません。さっそくチェックしてみました。

 

ケースやカバーなどは互換品でも全く気にならないのですが、バッテリーは純正品を用意したいところ。しかし、純正品はやはり高価です。購入をためらっていた時に思い出したのが、「NEX-6の充電はマイクロUSBでもできる。」ということ。マイクロUSBは一般的なAndroidスマホでも採用されているため、スマホ用のモバイルバッテリーが使えるのではないかと考えたのです。

f:id:hideyamamoto:20170904232238j:image

 

さっそく、手持ちのモバイルバッテリーを接続してみたところ、特に問題無く充電ができました。f:id:hideyamamoto:20170904232253j:image

モバイルバッテリーはお持ちの方も多いと思いますし、純正品のバッテリーよりも安価なものがほとんどなので、お手軽に利用できるのではないでしょうか?

 

注意点として、電圧や容量などの関係でお使いのカメラとバッテリーの組み合わせでは充電が出来ない可能性もあるかと思います。旅行などに持っていく場合は、事前に確認をしておいた方が良さそうです。

 

このモバイルバッテリーは (本来の使い方ではありませんが)ストラップに取り付けることができました。

f:id:hideyamamoto:20170904232433j:image

 

充電しながらの持ち運びも出来ないことは無いですが、少々不安定です。何より充電しながらだと「USB接続」のメッセージが表示されて撮影ができませんでした。

f:id:hideyamamoto:20170904232449j:image

 

予備バッテリーの代替にはなりませんが、充電にかかる少しの時間を待つことでバッテリー切れの心配がなくなるのであれば、自分にとっては十分だと考えています。しばらくこの方法でバッテリーを使いまわしてみようと思います。

 

SONY NEX-6で ひまわり撮影 - 埼玉県川越市の伊佐沼公園 -

ミラーレスカメラを購入する前から、いつか「画面いっぱいに広がるひまわりを撮影してみたい。」と思っていたのですが、今まではなかなか上手く撮ることが出来ないでいました。

「今年こそは。」と思っていたところ、素敵なひまわり畑があるとの噂を聞きつけて、伊佐沼公園に行って来ました。

 

撮影を始めた直後から雨が降ってくるというトラブルはありましたが、なかなか良く撮ることが出来ました。

一面のひまわりを意識しすぎたため、個々の写真をほとんど撮っていませんでした。今後はバランス良く撮るように気をつけようと思います。

 

伊佐沼公園では、咲いているひまわりを摘み取って持ち帰ることができます。写真を撮って楽しみ、花瓶に生けて楽しみ、と、二度おいしいひまわり撮影でした。

 

f:id:hideyamamoto:20170904223619j:image

f:id:hideyamamoto:20170904223658j:plain

f:id:hideyamamoto:20170905223230j:image

f:id:hideyamamoto:20170905223310j:image

f:id:hideyamamoto:20170905223329j:image